ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

多久聖廟

国重要文化財「多久聖廟」は、1708年に多久領主の多久茂文によって建立され、朱塗りが施されている。廟内は麒麟(きりん)、鳳凰(ほうおう)、龍(りゅう)、草木魚といった中国風彫刻が多く、孔子像は八角形の厨子「聖龕(せいがん)」に納められている。春は4月18日、秋は10月第4日曜に雅楽が奏でられる中、孔子様と四配の像にお供え物をする儀式「釈菜(せきさい)」が執り行われる。この釈菜は、佐賀県重要無形民俗文化財に指定されている。

住所 佐賀県多久市多久町1642
料金 無料
お問い合わせ 公益財団法人孔子の里 0952-75-5112
関連ホームページ http://www.ko-sinosato.com/
アクセス 唐津線「多久駅」から車約10分もしくは市内循環バス「多久聖廟」下車

※掲載情報は2020年10月27日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


提供:佐賀県観光連盟


提供:佐賀県観光連盟


提供:佐賀県観光連盟

周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

小城公園の桜

2022年3月下旬~4月上旬
佐賀県小城市 小城公園

イベントカルチャー

武雄市図書館・歴史資料館 イルミネーション

2021年12月11日~2022年2月20日
佐賀県武雄市 武雄市図書館・歴史資料館

イベントレジャー

御船が丘梅林 観梅まつり

2022年2月上旬~3月中旬
佐賀県武雄市 御船が丘梅林周辺

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
九州エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント