ここからが本文です。

岡山・倉敷・吉備路エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットアート

<2022年11月30日をもって一般公開を終了予定>新児島館(仮称)

<2022年11月30日をもって一般公開を終了予定>2021年10月1日に暫定オープンした、大原美術館の新館。倉敷アイビースクエア内にあった「児島虎次郎記念館」が、リノベーションした国登録有形文化財指定「旧中国銀行 倉敷本町出張所」へ移転したもの。倉敷美観地区の本町通りにある「旧中国銀行」は、大原美術館本館や有隣荘を手掛けた建築家・薬師寺主計(やくしじかずえ)が設計し、倉敷初の本格的洋風建築として大正11年(1922年)に建設された。創建当時の外観をはじめ、ルネサンス調の円柱やステンドグラスが、そのままに残されている。優雅な吹き抜けの空間には、暫定開館中、アーティスト、ヤノベケンジ氏による≪サン・シスター(リバース)≫が展示される。

開館時間 10:00~16:00
住所 岡山県倉敷市本町3-1
お休み 大原美術館に準ずる
料金 無料
お問い合わせ 大原美術館 086-422-0005
関連ホームページ https://www.ohara.or.jp/2022/01/04/10557/
アクセス 山陽本線「倉敷駅」から徒歩15分

※掲載情報は2022年8月19日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

倉敷屏風祭

2022年10月15日~16日
岡山県倉敷市 本町、東町地区、美観地区界隈

イベントカルチャー

秋の有隣荘特別公開 マティス-光と色と

2022年10月7日~23日
岡山県倉敷市 大原美術館 有隣荘

イベントレジャー

大原美術館 モーニングツアーとプレミアムモーニングツアー ~モネの朝食~

2022年4月~12月の原則日曜(詳細はホームページで要確認)
岡山県倉敷市 大原美術館 本館

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
中国エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント