ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットアート

北九州市立美術館

1974年、建築家、磯崎新の設計により、西日本における大規模な公立美術館の先駆けとして開館。丘の傾斜面に、2つのコレクション展示室が筒状に迫り出した特徴的な外観から、「丘の上の双眼鏡」とも呼ばれ親しまれてきた。これまで国内外の近現代美術を主軸とした作品を収集し、現在では約7500点のコレクションを所蔵している。

開館時間 9:30~17:30(入館は17:00まで)
住所 福岡県北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町21-1
お休み 毎週月曜(祝休日の場合は翌日)
料金 有料 ※企画展・特別展は展覧会ごとに設定
お問い合わせ 北九州市立美術館 info1@kmma.jp 093-882-7777
関連ホームページ http://kmma.jp/
アクセス 山陽新幹線・JR「小倉駅」から西鉄バス約30分「北九州市立美術館」下車、または鹿児島本線「戸畑駅」から西鉄バス約25分「北九州市立美術館」下車

※掲載情報は2020年7月30日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ



周辺地図

周辺情報

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
九州エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント