メインコンテンツにスキップ

www.jr-odekake.net JRおでかけネット

京都中心部エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

龍寶山大徳寺

鎌倉時代末期の正和4年(1315年)に大燈国師宗峰妙超禅師が開創。室町時代には応仁の乱で荒廃したが、一休和尚が復興。桃山時代には豊臣秀吉が織田信長の葬儀を営み、信長の菩提を弔うために総見院を建立、併せて寺領を寄進、それを契機に戦国武将の塔頭建立が相次ぎ隆盛を極めた。勅使門から山門、仏殿、法堂(いずれも重要文化財)、方丈(国宝)と南北に並び、その他七堂伽藍が完備する。現在境内には、別院2カ寺、塔頭22カ寺が甍を連ね、それぞれに貴重な、建築、庭園、美術工芸品が多数残されている。※大徳寺本坊は非公開。

住所 京都府京都市北区紫野大徳寺町53
アクセス JR「京都駅」から地下鉄「北大路駅」~市バス「大徳寺前」~徒歩5分、またはJR「京都駅」もしくは嵯峨野線「二条駅」から市バス「大徳寺前」~徒歩5分

※掲載情報は2022年12月20日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

大徳寺興臨院 春の特別公開

2024年3月9日~6月16日
京都市 大徳寺 興臨院

イベントグルメ・ショッピング

しょうざん渓涼床

2024年4月26日~9月30日
京都市 しょうざんリゾート京都

イベントカルチャー

精霊迎えと六道まいり

2024年8月8日~12日、16日
京都市 大報恩寺(千本釈迦堂)

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン

ページトップへ戻る