メインコンテンツにスキップ

www.jr-odekake.net JRおでかけネット

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

一休寺(酬恩庵)

とんちで有名な一休禅師が再建し、晩年に隠棲した臨済宗大徳寺派の禅寺。もとは、正応年間(1288~1292年)に大応国師が建てた妙勝寺で、荒廃していたものを、康正2年(1456年)に一休禅師が御堂を建て、宗祖の恩に報いるという意味を込めて酬恩庵と名づけた。一休は風雅な檜葺きの虎丘庵に住んだという。本堂は室町時代の建築、方丈、庫裏、東司などは江戸時代のもので、一休和尚像とともに国の重文。方丈庭園は苔むした自然石が美しい。

開門時間 9:00~17:00、宝物館/9:30~16:30
住所 京都府京田辺市薪里ノ内102
料金 有料
お問い合わせ 一休寺(酬恩庵) 0774-62-0193
関連ホームページ https://www.ikkyuji.org/
アクセス 学研都市線「京田辺駅」からバス「一休寺」~徒歩5分

※掲載情報は2024年6月3日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

一休寺 観音三十三身図特別公開

2024年8月15日~16日
京都府京田辺市 一休寺(酬恩庵)

イベントレジャー

山田池公園 花しょうぶ園開園

2024年5月25日~6月25日
大阪府枚方市 山田池公園

イベントレジャー

山田池公園のアジサイ

2024年6月上旬~下旬
大阪府枚方市 山田池公園

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン

ページトップへ戻る