メインコンテンツにスキップ

www.jr-odekake.net JRおでかけネット

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

大御堂観音寺

京都南部の南山城の古刹で、天武天皇の勅願により義淵僧正が創建。1437年(永享9年)の火災により建物のほとんどが焼失したが、大御堂だけが再建され現在に至る。ご本尊の十一面観音立像は、奈良時代を代表する天平仏の代表的な仏像として国宝に指定されているほか、周囲の里山と美しく調和する境内は、桜や菜の花、紅葉の名所としても名高い。

拝観時間 9:00~17:00(冬期は16:30まで)
住所 京都府京田辺市普賢寺下大門13
料金 境内自由、本堂拝観/有料
お問い合わせ 大御堂観音寺 0774-62-0668
アクセス 学研都市線「三山木駅」から徒歩25分もしくは奈良交通バス「普賢寺」~徒歩5分

※掲載情報は2019年9月9日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


提供:一般社団法人京田辺市観光協会


提供:一般社団法人京田辺市観光協会

周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

観蛍の夕べ

2024年6月上旬~中旬
京都府井手町 みどり農園

イベントレジャー

山田池公園 花しょうぶ園開園

2024年5月25日~6月25日
大阪府枚方市 山田池公園

イベントレジャー

山田池公園のアジサイ

2024年6月上旬~下旬
大阪府枚方市 山田池公園

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン

ページトップへ戻る