メインコンテンツにスキップ

www.jr-odekake.net JRおでかけネット

奈良・法隆寺エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

信貴山朝護孫子寺

用明天皇2年(587年)、聖徳太子によって建立された毘沙門天王の総本山。標高437mの信貴山の中腹に位置し、毘沙門天王が日本で最初に出現したという伝説が残る。太子が寅の年の寅の日、寅の刻に現れた毘沙門天を感得し、そのご加護で物部守屋を倒し、仏教の広まる礎を築いたとされる。境内に巨大な張り子のトラがあることで有名。

入山時間 境内自由
住所 奈良県平群町信貴山2280-1
お休み 無休
料金 有料
お問い合わせ 信貴山朝護孫子寺 0745-72-2277
関連ホームページ https://www.sigisan.or.jp/
アクセス 大和路線「王寺駅」北口から「信貴山門行」の奈良交通バス「信貴大橋」~徒歩5分

※掲載情報は2023年10月13日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

毘沙門天王秘仏御開扉

2024年7月1日~7日
奈良県平群町 信貴山朝護孫子寺

イベントカルチャー

風鎮大祭

2024年7月7日
奈良県三郷町 龍田大社

イベントレジャー

松尾寺 お花畑(バラ)の一般公開

2024年5月15日~6月5日(予定)
奈良県大和郡山市 松尾寺

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン

ページトップへ戻る