ここからが本文です。

大阪中心部エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットレジャー

造幣局

「日本さくら名所100選」に選定されており、満開時の1週間は、構内旧淀川沿いの約560mが開放されて「桜の通り抜け」が行われ、毎年70~80万人を集める。敷地内には明治44年(1911年)に火力発電所として建てられた建物の内部を改装し、貨幣の歴史などを紹介する「造幣博物館」(休館日/毎月第3水曜、「桜の通り抜け」開催期間、年末年始、臨時休館日)もあり、工場見学(事前予約制)も行っている。工場見学では、ビデオ鑑賞後、ガイドの案内で貨幣工場へ行き、金属の板を貨幣の大きさに打ち抜く作業や模様をつける作業、できたての貨幣などを見学することができる。※「桜の通り抜け」期間中、博物館と工場見学はともに休止

工場見学 月~金曜/9:00~、10:00~、13:00~、14:00~ ※各回最大10人
住所 大阪府大阪市北区天満1-1-79
お休み 工場見学/土日祝 ※工場メンテナンス等の都合により見学できない場合あり
料金 無料 ※工場見学の予約サイトからの事前予約制(見学希望日の前日17:00まで受付)
お問い合わせ 造幣局広報官(事業案内担当) 06-6351-6150
関連ホームページ https://www.mint.go.jp/enjoy/plant/plant-osaka
アクセス JR東西線「大阪天満宮駅」8号出口から徒歩15分

※掲載情報は2022年8月30日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




造幣博物館

周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

終天神

2022年12月25日
大阪市 大阪天満宮

イベントカルチャー

初天神梅花祭

2023年1月24日~25日
大阪市 大阪天満宮

イベントカルチャー

天満天神えびす祭

2023年1月9日~11日
大阪市 大阪天満宮

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン