メインコンテンツにスキップ

www.jr-odekake.net JRおでかけネット

京都中心部エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

島原

豊臣秀吉が京都を再興するにあたって花街を公許したことに始まり、九州島原の乱の直後に現在の京都市下京区花屋町へ移転した際のあわただしい騒動から「島原」と呼ばれるようになったと言われている。現在、茶屋として営業しているのは輪違屋のみである。単なる遊郭ではなく、歴史的にも文化的にも重要な役割を果たし、俳諧については島原俳壇が作られたほど、一時は隆盛を極めた。現存する「島原大門」「輪違屋」「角屋」が、かつての華やかさの面影を今に伝える。

住所 京都府京都市下京区西新屋敷揚屋町
お問い合わせ 京都市観光協会 075-752-7070
関連ホームページ https://ja.kyoto.travel/tourism/single02.php?category_id=9&tourism_id=292
アクセス 嵯峨野線「丹波口駅」から徒歩7分

※掲載情報は2014年5月19日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

宗祖降誕会

2024年5月20日~21日
京都市 西本願寺

イベントカルチャー

壬生寺 万灯供養会

2024年8月9日~16日
京都市 壬生寺

イベントカルチャー

春期特別公開

2024年3月20日~5月25日
京都市 東寺(教王護国寺)宝物館

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン

ページトップへ戻る