ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

門戸厄神・東光寺

天長6年(829年)弘法大師の開基といわれ、「門戸の厄神さん」の通称で知られる高野山真言宗別格本山の寺院。境内の厄神堂に祀られる厄神明王は日本三体厄神の一体で、厄除開運を願う人々が多く訪れる。毎年1月18日、19日の初厄神大祭は、十日戎と並び大変な賑いで、新年の風物詩となっている。人形供養も行われており、古い人形を納め供養してもらうことができる(受付3月~11月19日午前中まで、有料)。11月19日には納められた人形の総供養が厳修される。

開門時間 9:00~17:00
住所 兵庫県西宮市門戸西町2-26
お問い合わせ 門戸厄神・東光寺 0798-51-9090
関連ホームページ https://mondoyakujin.or.jp/
アクセス JR神戸線「西宮駅」から車約8分、またはJR「大阪駅」から阪急今津線「門戸厄神駅」~徒歩10分

※掲載情報は2022年2月9日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ



周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

門戸厄神秋季厄除大祭

2022年10月19日
兵庫県西宮市 門戸厄神・東光寺

イベントアート

秋季展「墨つかい」

2022年9月14日~11月20日
兵庫県西宮市 酒ミュージアム(白鹿記念酒造博物館)

イベントアート

桜とともに

2022年9月14日~11月20日
兵庫県西宮市 酒ミュージアム(白鹿記念酒造博物館)

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン