ここからが本文です。

鹿児島・霧島・指宿エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

旧鹿児島紡績所技師館(異人館)

鹿児島紡績所の操業を指導する英国人技師7人の宿舎として、慶応3年(1867年)に建設された。その美しい外観から「異人館」の愛称で親しまれ、現存する貴重な木造洋風建築は、国の重要文化財に指定されている。薩摩藩第11代藩主、島津斉彬が始めた集成館事業は、その死後も引き継がれ、薩摩藩はイギリスとの間で留学生の派遣や技術者の招聘などを行い、積極的な工業技術の導入を進め、日本初の洋式機械紡績工場である鹿児島紡績所を設立するまでとなった。旧鹿児島紡績所技師館は、機械工場であった尚古集成館や仙巌園に残る反射炉跡とともに、日本の近代化の基となった集成館事業の一連の施設跡として、ユネスコ認定の世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産(製鉄・製鋼、造船、石炭産業)」に含まれる。

開館時間 8:30~17:30
住所 鹿児島県鹿児島市吉野町9685-15
お休み 無休
料金 有料
お問い合わせ 旧鹿児島紡績所技師館(異人館) 099-247-3401
関連ホームページ https://www.city.kagoshima.lg.jp/kyoiku/kanri/bunkazai/shisetsu/kanko/048.html
アクセス JR「鹿児島中央駅」からバス約30分「異人館前」下車、またはJR「鹿児島中央駅」からカゴシマシティビュー約50分・まち巡りバス約30分「仙巌園前」~徒歩2分

※掲載情報は2022年4月27日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


国指定重要文化財「旧鹿児島紡績所技師館」、国指定史跡「鹿児島紡績所跡」 鹿児島市


国指定重要文化財「旧鹿児島紡績所技師館」、国指定史跡「鹿児島紡績所跡」 鹿児島市


国指定重要文化財「旧鹿児島紡績所技師館」、国指定史跡「鹿児島紡績所跡」 鹿児島市

周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

鹿児島ぶらりまち歩き

通年
鹿児島市 市内各所(13コース)

イベントアート

トカラの歩き方

2022年3月19日~6月5日
鹿児島市 鹿児島県立博物館

イベントアート

四季の使者-画家をとらえた草花たち-

2022年3月28日~7月10日
鹿児島市 三宅美術館

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
九州エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント