ここからが本文です。

鹿児島・霧島・指宿エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットアート

<2022年5月9日~2024年10月まで(予定)休館 ※別館は通常開館>尚古集成館

<2022年5月9日~2024年10月まで(予定)休館 ※別館は通常開館>幕末の11代薩摩藩主、島津斉彬は、軍事のみならず産業の育成を進め、工場群「集成館」を建設。尚古集成館(重要文化財)は、12代藩主、島津忠義が復興を進めた機械工場跡を利用した博物館で、斉彬が始めた事業に関する資料展示のほか、島津家の歴史や文化などを紹介している。慶応元年(1865年)に竣工した機械工場の操業時の雰囲気を醸す機械をはじめ、写真や図面、発掘などをもとに再現した反射炉や琉球船の模型の展示や、季節ごとに別館企画展などを開催。隣接する島津家の別邸であった仙巌園の敷地にある反射炉跡や、ここから徒歩5分ほど南西の旧鹿児島紡績所技師館は、集成館事業の一連の施設跡で、ユネスコ認定の世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」に含まれる。

営業時間 9:00~17:00
住所 鹿児島県鹿児島市吉野町9698-1
お休み 3月第1日曜(かごしまマラソンのため)
料金 有料
お問い合わせ 尚古集成館 kagoshima@senganen.jp 099-247-1511
関連ホームページ https://www.shuseikan.jp/
アクセス JR「鹿児島中央駅」から車約20分もしくはバス「仙巌園前」下車

※掲載情報は2022年4月9日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

鹿児島ぶらりまち歩き

通年
鹿児島市 市内各所(13コース)

イベントアート

トカラの歩き方

2022年3月19日~6月5日
鹿児島市 鹿児島県立博物館

イベントアート

四季の使者-画家をとらえた草花たち-

2022年3月28日~7月10日
鹿児島市 三宅美術館

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
九州エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント