ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

浄瑠璃寺

九体の木造阿弥陀如来像(国宝)を本堂に安置しているため、別名「九体寺」とも呼ばれる。池をはさんで本堂と三重塔(ともに国宝)が建ち、貴重な浄土式庭園の遺構を残す。秘仏「吉祥天女立像」は、正月、春と秋に期間を決めて公開している。※現在、9体の阿弥陀如来像は、2023年までの5か年計画で順次修理中

本堂拝観時間 9:00~17:00、12月~2月/10:00~16:00(受付は30分前まで)
住所 京都府木津川市加茂町西小
料金 本堂有料、庭園無料
お問い合わせ 浄瑠璃寺 0774-76-2390
アクセス 大和路線「加茂駅」から「加茂山の家行」のバス約22分「浄瑠璃寺前」~徒歩3分

※掲載情報は2022年10月17日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


(c)浄瑠璃寺


(c)浄瑠璃寺


(c)浄瑠璃寺

周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

吉祥天女像特別開扉

2023年1月1日~15日
京都府木津川市 浄瑠璃寺

イベントカルチャー

浄瑠璃寺 三重塔初層開扉

毎月8日、1月1日~3日・9日~10日、春分の日、秋分の日
京都府木津川市 浄瑠璃寺

イベントカルチャー

吉祥天女像特別開扉と紅葉

2022年10月1日~11月30日
京都府木津川市 浄瑠璃寺

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン