ここからが本文です。

大阪中心部エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

大阪天満宮

菅原道真公を祀り、学問の神様「天満の天神さん」として親しまれている神社。平安時代中期、村上天皇の勅命で建立された。大阪天満宮は、過去何度も火災に遭っており、享保9年(1724年)の妙知焼けや、大塩平八郎の乱による天保8年(1837年)の大火では全焼。現在の本殿は、天保14年(1843年)に再建されたもの。境内にはほかに梅花殿、参集殿、神楽殿などがある。毎年7月24日~25日に行われる天神祭は1000年以上の歴史を誇り、大阪の夏を象徴する神事のひとつとなっている。

拝観時間 9:00~17:00
住所 大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
お休み 無休
料金 拝観無料
お問い合わせ 大阪天満宮 info@osakatemmangu.or.jp 06-6353-0025
関連ホームページ https://www.osakatemmangu.or.jp/
アクセス JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩3分

※掲載情報は2022年10月14日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

初天神梅花祭

2023年1月24日~25日
大阪市 大阪天満宮

イベントカルチャー

天満天神えびす祭

2023年1月9日~11日
大阪市 大阪天満宮

イベントカルチャー

堂島北新地 えびす詣 招福行列

2023年1月10日
大阪市 大阪天満宮~北新地本通り

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン