ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットレジャー

月ヶ瀬梅渓

鎌倉時代中期に、真福寺の境内に梅が植えられたのが始まりとされる梅林。月ヶ瀬湖岸から山腹にかけて、赤や白の約1万本の梅の花が咲き誇る。江戸時代には文人墨客が相次いで訪れ、松尾芭蕉が詠んだ句碑や富岡鉄斎の碑などが建てられている。大正11年(1922年)に名勝地に指定された。※観梅シーズンは、JR「奈良駅」、近鉄「近鉄奈良駅」から臨時バス運行

開館時間 月ヶ瀬梅の資料館/8:30~17:15
住所 奈良県奈良市月ヶ瀬
お休み 月ヶ瀬梅の資料館/毎週木曜 ※梅まつり期間(2月中旬~3月下旬)は無休
料金 無料
お問い合わせ 月ヶ瀬梅の資料館 0743-92-0300
関連ホームページ https://tsukigase-kanko.or.jp/umematsuri/
アクセス JR「奈良駅」からバス「尾山(月ヶ瀬梅林)」下車

※掲載情報は2021年11月28日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

月ヶ瀬梅渓 梅まつり

2023年2月12日~3月26日
奈良市 月ヶ瀬梅渓

イベントカルチャー

伊賀上野・城下町のおひなさん

2023年2月3日~3月3日
三重県伊賀市 上野本町通り周辺

イベントカルチャー

八日戎

2023年2月7日~8日
三重県名張市 蛭子神社

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン