ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

清見寺

7世紀後半の白鳳時代より、1300年の歴史を刻む東海道屈指の名刹。足利尊氏公や徳川家康公ゆかりの寺として知られ、江戸時代には朝鮮通信使も立ち寄る外交の舞台であった。境内全域が国の史跡指定を受けている。名勝庭園、家康公が手植えしたといわれる臥龍梅のほか、家康公手習いの間、天皇陛下玉座の間、梵鐘、山門、書画など多くの文化財がある。境内の五百羅漢は島崎藤村の作品にも登場した。

拝観受付時間 8:30~16:00
住所 静岡県静岡市清水区興津清見寺町418-1
お休み 無休
料金 庭園拝観有料
お問い合わせ 清見寺 054-369-0028
関連ホームページ https://seikenji.com/
アクセス 東海道本線「興津駅」から徒歩15分もしくはバス約3分「清見寺前」~徒歩1分

※掲載情報は2020年10月24日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントグルメ・ショッピング

あっ朝市

毎月第1・3日曜
静岡市 エスパルスドリームプラザ P3駐車場

イベントエンタメ

羽衣まつり

2022年10月8日
静岡市 静岡市三保松原文化創造センター「みほしるべ」前広場 ほか(雨天時は静岡市清水文化会館マリナートほか)

イベントアート

絶景を描く-江戸時代の風景表現-

2022年9月10日~10月23日
静岡市 静岡県立美術館

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント