ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

雑司ヶ谷鬼子母神

インドの邪神が釈迦によって改心し、安産と子育ての神となったと伝えられる鬼子母神。ここの像は、永禄4年(1561年)に清土(文京区目白台)の辺りで掘りだされ、東陽坊に納められた。鬼形ではなく、羽衣と櫻洛をつけ、吉祥果を持ち幼児を抱いた菩薩形の美しい姿をしているのが特徴で、角(つの)のつかない鬼の字を用いている。本殿は、加賀藩主前田利常の息女で、広島藩主浅野家に嫁した自昌院殿英心日妙大姉の寄進により、寛文4年(1664年)に建立されたもの。平成28年(2016年)7月、国の重要文化財に指定された。※「鬼」の漢字は正しくは一画目の角(つの)のつかない漢字

拝観時間 9:00~17:00、大黒堂/10:30~16:00 ※堂内の見学は平日のみ。要予約
住所 東京都豊島区雑司が谷3-15-20
お休み 無休
料金 無料 ※御開帳や御祈願は電話にて要予約
お問い合わせ 鬼子母神堂(雑司ヶ谷鬼子母神) 03-3982-8347
関連ホームページ https://www.kishimojin.jp/
アクセス 山手線「大塚駅」から都電荒川線「鬼子母神前駅」~徒歩5分、または山手線「池袋駅」東口から明治通りを新宿方面へ徒歩15分もしくは都バス・西武バス「東京音楽大学前」下車

※掲載情報は2022年11月14日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ



樹齢700年の大いちょう


周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

第71回関東東海花の展覧会

2023年1月27日~29日
東京都 サンシャインシティ文化会館 2階展示ホールD

イベントレジャー

江戸川公園の桜

2023年3月下旬~4月上旬
東京都 江戸川公園

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

  • 旅こよみ

    名探偵コナン 関門海峡ミステリツアー

    下関・門司港・小倉を巡り、謎を解こう

    下関・門司港・小倉を巡り観光を楽しみながら6つのチェックポイントをめぐり、手がかりを集めて、真犯人を推理しよう!

  • 旅こよみ

    東京往復割引きっぷ

    北陸エリアから東京都区内へ

    在来線特急と東海道新幹線(「のぞみ」を除く)のグリーン車または普通車指定席がご利用できる往復タイプのきっぷです。

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント