メインコンテンツにスキップ

www.jr-odekake.net JRおでかけネット

松本・安曇野・上高地エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットアート

松本市立博物館

「明治三十七、八年戦没紀念館」として、明治39年(1906年)に、当時の松本尋常高等小学校内にて開館した、100年以上の歴史を誇る博物館。時代の変遷ととともに、名称や所在を変更し、令和5年(2023年)10月に、「松本まるごと博物館」の基幹施設として、現在地へ移転新築し開館した。重要文化財「孔雀文磬(くじゃくもんけい)」や「七夕人形」、「民間信仰資料」、「農耕用具」コレクションといった3件の国の重要有形民俗文化財をはじめ、約11万点を超える貴重な資料を収蔵している。8つのテーマ構成で松本の特徴や魅力などを紹介する常設展示室のほか、特別展示室、子ども体験ひろばアソビバ!、ミュージアムショップ、会議室、交流学習室などを備える。

開館時間 1階/9:00~21:00、2階・3階展示室と1階子ども体験ひろばアソビバ!/9:00~17:00
住所 長野県松本市大手3丁目2-21
お休み 1階/毎月第3火曜(祝日の場合は翌日)、2階・3階展示室と1階子ども体験ひろばアソビバ!/毎週火曜(祝日の場合は翌日)、1階~3階/12月29日~1月3日、臨時休館日
料金 常設展示観覧料/有料(高校生以下・18歳未満・市内在住の満70歳以上は無料) ※特別展はその都度設定
お問い合わせ 松本市立博物館 0263-32-0133
関連ホームページ https://matsumoto-city-museum.jp/
アクセス 篠ノ井線「松本駅」から徒歩15分もしくは松本周遊バス(タウンスニーカー東コース)「松本市立博物館」下車、または篠ノ井線「松本駅」(松本バスターミナル)から横田信大循環線のアルピコ交通バス「大名町」下車

※掲載情報は2024年4月2日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

国宝松本城 桜並木 光の回廊

2024年3月下旬~4月中旬(松本城管理課による開花宣言の3日後より8日間開催)
長野県松本市 国宝 松本城 外堀桜並木、女鳥羽川の桜並木、大名町

イベントアート

連載50周年記念 手塚治虫 ブラック・ジャック展

2024年4月13日~6月2日
長野県松本市 松本市美術館

イベントレジャー

弘法山古墳の桜

2024年4月上旬~中旬
長野県松本市 弘法山古墳

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

ページトップへ戻る