ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

和歌の浦

潮の満ち引きによって干潟が現れては消え、刻一刻と変化しながら、四季折々の多彩な風景を魅せる和歌の浦。万葉の時代には歌聖“山部赤人”に「若の浦に 潮満ち来れば 潟を無み 葦辺をさして鶴(たづ)鳴き渡る」と詠われ、以降、和歌の聖地となり、多くの歌人がその風景を和歌に詠んだ。豊臣秀吉や歴代の紀州藩主もその情景に惚れ込み、この地に多くの芸術や文化が育まれた。緑豊かな山々と海が織りなす光景は、国の名勝に指定されているほか、「絶景の宝庫 和歌の浦」として日本遺産に認定されるなど、今もなお多くの人々を魅了し続けている。

住所 和歌山県和歌山市和歌浦
お問い合わせ 和歌の浦日本遺産活用推進協議会事務局 073-441-2424
関連ホームページ https://wakanoura-nihonisan.jp/
アクセス JR「和歌山駅」から和歌山バス「不老橋」下車

※掲載情報は2021年9月27日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


周辺地図

周辺情報

イベントエンタメ

第23回和歌の浦万葉薪能

2022年10月9日
和歌山市 片男波公園野外ステージ(雨天の場合:健康館アリーナ)

イベントカルチャー

紀三井寺 灯籠供養

2022年8月15日
和歌山市 紀三井寺

イベントレジャー

和歌山ジャズマラソン

2022年11月13日
和歌山市 和歌山マリーナシティ会場~和歌山城会場(西の丸広場)

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン