ここからが本文です。

湯布院・別府エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

日出城址(暘谷城址)

関ヶ原の戦いでの功績により、豊後国日出3万石(後に2万5000石)を拝領し、日出藩を統治した木下家の居城跡。別名は暘谷城。細川家の援助を受けて、別府湾に面した低台地上に築かれた平山城で、本丸(3層の天守閣、2層の櫓5か所、平櫓)を中心に、二ノ丸、三ノ丸、外郭と三重の構えを備え、郭境には堀、要所には城門が設けられ、武家屋敷や商家も配された。明治時代に廃城となり、現在は城跡に学校が建っている(敷地内は立入禁止)。学校の周りには、本丸跡石垣や隅櫓(鬼門櫓)、裏門櫓、天守台、望海楼跡、藩校致道館などの遺構が残っている。日出町指定史跡。

住所 大分県日出町2610
お問い合わせ 日出町教育委員会文化・スポーツ振興課 0977-73-3222
関連ホームページ https://www.town.hiji.lg.jp/page/hiji-zyou.html
アクセス 日豊本線「暘谷駅」から徒歩10分

※掲載情報は2020年8月4日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


周辺地図

周辺情報

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
九州エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント