ここからが本文です。

高梁・美作三湯エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットレジャー

鯉が窪湿原

岡山県の北西、標高550mにある西日本屈指の湿原で、「西の尾瀬沼」とも称される。中層湿原としては珍しいオグラセンノウやビッチュウフウロ、ミコシギクなどの貴重な植物が自生するほか、ハッチョウトンボなど学術的に貴重な昆虫が多数見られ、「鯉が窪湿性植物群落」として、1980年に国の天然記念物に指定された。湿原の周囲は2.4kmほどで、木の遊歩道を約40分で1周でき、季節ごとの可憐な花や、かつて日本が大陸と地続きだったことを伝える北方系や満鮮系の残存植物などを見ることができる。鯉が窪湿原資料館では、湿原の概要や貴重植物についてをわかりやすく紹介している。

受付時間 鯉が窪管理事務局/9:00~17:00(毎年4月最終土曜~10月中旬)
住所 岡山県新見市哲西町矢田
お休み 鯉が窪管理事務局/10月下旬~4月下旬
料金 無料
お問い合わせ 鯉が窪湿原管理事務所 0867-94-2347 道の駅 鯉が窪 0867-94-9017(※毎週木曜定休)
関連ホームページ https://www.city.niimi.okayama.jp/kanko/spot/spot_detail/index/82.html
アクセス 芸備線「野馳駅」から車約15分

※掲載情報は2022年4月20日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

旧吹屋小学校ライトアップ

2022年7月1日~9月30日の金土曜、8月10日~21日の毎日、10月~11月の金土曜
岡山県高梁市 旧吹屋小学校

イベントカルチャー

土下座まつり(大名行列・御神幸武器行列)

2022年10月15日
岡山県新見市 船川八幡宮

イベントレジャー

帝釈峡の紅葉

2022年10月下旬~11月上旬
広島県庄原市 帝釈峡

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
中国エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント