ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

名古屋市科学館

「みて・ふれて・たしかめて」をコンセプトに、さまざまな展示や体験を通じて、子どもから大人まで楽しみながら科学にふれることができる総合科学館。世界最大級のプラネタリウム「Brother Earth」のほか、約230種類の展示が楽しめる。サイエンスショーをはじめとした実演や実験を毎日行っており、週末には身の回りの簡単な材料や自然素材を用いて製作する工房なども開催している。

開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
住所 愛知県名古屋市中区栄2-17-1(芸術と科学の杜・白川公園内)
お休み 毎週月曜(祝休日の場合は直後の平日)、第3金曜(祝休日の場合は第4金曜) ※特別開館日および臨時休館日あり
料金 有料(中学生以下は無料) ※大高生は要学生証
お問い合わせ 名古屋市科学館 052-201-4486
関連ホームページ http://www.ncsm.city.nagoya.jp/
アクセス JR「名古屋駅」から地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」~徒歩5分

※掲載情報は2019年9月30日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ



周辺地図

周辺情報

イベントアート

ボテロ展 ふくよかな魔法

2022年7月16日~9月25日
名古屋市 名古屋市美術館

イベントレジャー

でんきの科学館 DKKホリデーサイエンスショー

2022年9月19日・23日
名古屋市 でんきの科学館 2階サイエンスプラザ

イベントカルチャー

大須大道町人祭

2022年10月15日~16日
名古屋市 大須商店街一帯

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント