ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットレジャー

矢切の渡し

江戸初期、江戸川の両側に田を持つ農民が、関所を通らずに江戸と往来したことから「矢切の渡し」が始まった。伊藤左千夫の小説『野菊の墓』で政夫と民子の悲しい恋の舞台やヒット歌謡曲の舞台にもなった。暖かさを増す時期になると、矢切と対岸の柴又を結ぶ、船頭さんの手漕ぎで情緒たっぷりの木製の渡し舟が毎日往復。川面を渡る手漕ぎの音、ヒバリ、ユリカモメの声などが、柴又帝釈天と合わせて「残したい日本の音風景100選」に選ばれている。※土日祝日は松戸駅西口から「矢切の渡し行」のバス運行(9時~16時台)

運航時間 10:00~16:00
住所 千葉県松戸市下矢切
お休み 運航日/3月中旬~11月末日まで毎日、それ以外は土日祝日と帝釈天の縁日のみ運航 ※荒天の場合は運休、7月~8月の毎週月火曜は休み
料金 有料
お問い合わせ 矢切渡船 047-363-9357
アクセス 常磐線「松戸駅」西口から「市川行」のバス「下矢切」~徒歩30分、または山手線「日暮里」から北総開発鉄道「矢切駅」下車~徒歩35分

※掲載情報は2018年3月15日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

葛飾納涼花火大会<2021年は中止となりました>

2021年10月5日<中止となりました>
東京都 柴又野球場(江戸川河川敷)

イベントレジャー

向島百花園 ハギの開花

2021年9月中旬~10月上旬
東京都 都立向島百花園

イベントレジャー

足立の花火<2021年は中止となりました>

2021年11月6日<中止となりました>
東京都 荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント