ここからが本文です。

高松・琴平エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットアート

高松市美術館

1949年、栗林公園内に地方の公立美術館として全国に先駆けて誕生し、その後、瀬戸大橋が開通した1988年の8月に、現在の場所へ移転新築。中心商店街に近接した都市型美術館として開館した。建物は、庵治石など石の文化が息づく高松の地にふさわしく、内と外の壁に石がふんだんに用いられている。「戦後日本の現代美術」「20世紀以降の世界の美術(版画)」「香川の美術(漆芸・金工)」を軸として、系統的に作品を収集しており、中でも現代美術のコレクションは、質・量ともに日本屈指といえる。常設展示室では、これらのコレクションを年間4期に分けて紹介している。特別展示室では、現代美術をはじめ、日本画、絵本原画、海外作品といった、ジャンルにとらわれないさまざまな作品を紹介している。美術図書コーナー、こどもアートスペース(工作室)、休憩室は無料で利用できる。フリーWi-Fi完備。

開館時間 9:30~17:00、特別展開催期間中の金土曜/~19:00(いずれも展示室への入室は閉館30分前まで)
住所 香川県高松市紺屋町10-4
お休み 毎週月曜(祝休日の場合は翌平日)
料金 常設展/有料(65歳以上・高校生以下無料)
お問い合わせ 高松市美術館 087-823-1711
関連ホームページ https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/museum/takamatsu/
アクセス JR「高松駅」から南へ徒歩15分もしくはバス「紺屋町」~徒歩3分

※掲載情報は2020年7月25日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

ゆうゆうアンパンマンカー

通年
高松市 JR高松駅~徳島市 JR徳島駅・徳島市 JR徳島駅~三好市 JR阿波池田駅(運転区間)

イベントカルチャー

水任流新春初泳ぎ大会

2021年1月3日
高松市 大的場海岸

イベントカルチャー

四国村のお正月

2020年12月30日~2021年1月11日
高松市 四国村内

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
四国エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント