メインコンテンツにスキップ

www.jr-odekake.net JRおでかけネット

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

高月院

南北朝時代、寛立上人が在原(松平)信重の援護を受けて「寂静寺」として建立し、その後、松平氏・徳川氏の始祖とされる松平親氏(まつだいらちかうじ)が本尊阿弥陀仏をはじめ堂・塔のすべてを寄進し、「高月院」と称した(国指定史跡)。現在の山門や本堂は、江戸幕府第3代将軍、徳川家光が建立したとされる。松平家墓所があり、親氏、その子で第2代当主の泰親、第4代当主親忠夫人の墓が並ぶ。一帯は、徳川家の始祖が残した多くの史跡が点在し、「松平の里」として親しまれている。高月院から松平東照宮へ続く松平郷園地には四季折々の花が咲き、親氏の銅像が建てられている。

開門時間 境内自由
住所 愛知県豊田市寒ケ入44
料金 無料
お問い合わせ 高月院 0565-58-1623
アクセス JR「名古屋駅」から名鉄「豊田市駅」~車約30分もしくは名鉄バス約45分「松平郷」~徒歩15分

※掲載情報は2022年12月14日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ



周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

松平郷のハギ

2024年8月下旬~9月下旬
愛知県豊田市 松平郷

イベントレジャー

豊田おいでんまつり花火大会

2024年7月28日
愛知県豊田市 矢作川河畔 白浜公園一帯

イベントカルチャー

豊田おいでんまつり おいでん総踊り

2024年7月27日
愛知県豊田市 名鉄豊田市駅 東側一帯

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

ページトップへ戻る