ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

大桑城跡

美濃国の守護土岐氏が築いた山城。天文4年(1535年)に発生した長良川の大洪水をきっかけに、守護の土岐頼芸が、本拠を大桑城(おおがじょう)に移したとされる。標高約408mの古城山山頂一帯には、大小90余りの曲輪や石垣、堀切、竪堀などが設けられ、戦国期における美濃国最大の山城といわれる。山麓に広がる城下町には、一部現存する四国堀跡(市史跡)と外堀跡、近世の絵画に描かれた越前堀が一体を成し、城下の内外を区割りする惣構(そうがまえ)の機能を有したと考えられている。天文12年(1543年)、斎藤道三により攻め落とされた。天文19年(1550年)頃、頼芸が追放され、大桑は土岐氏の美濃支配終焉の地となった。城跡には2つの登山道があり、主郭部に高さ約3mの模擬天守がそびえる。

住所 岐阜県山県市大桑
お問い合わせ 山県市教育委員会生涯学習課文化財調査室 0581-32-9008
関連ホームページ https://www.city.yamagata.gifu.jp/site/oogajoato/17183.html
アクセス 古城山登山口まで/JR「岐阜駅」から車約40分もしくは「岐阜高富線山県市役所行」のバス「岐北厚生病院前」乗換~大桑線のコミュニティバス・ハーバス「椿野」~徒歩15分

※掲載情報は2020年7月9日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ



周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

ぎふ金華山ロープウェー 初日の出

2023年1月1日
岐阜市 金華山

イベントカルチャー

谷汲山華厳寺 除夜の鐘

2022年12月31日
岐阜県揖斐川町 谷汲山華厳寺

イベントカルチャー

谷汲山華厳寺 初詣

2023年1月1日~<正月三が日を避けた分散参拝を呼びかけています>
岐阜県揖斐川町 谷汲山華厳寺

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント