ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

春日神社

関鍛冶の守護神として知られる神社。大和国(現在の奈良)から移住してきた関鍛冶の祖、金重と兼永が関鍛冶の総代として、正応元年に春日大社の御分霊を勧請して祀り、神殿を創建したのが始まり。境内には、市指定重要文化財の能舞台や太鼓堂、社宝を収蔵する神宝殿などがある。毎年4月の例祭には、能舞台で古典神事芸能「童子夜行(どうじやこう)」が奉納される。10月の刃物まつりなどでは、国指定重要文化財の能狂言面と能装束が特別公開される。

参拝時間 境内自由
住所 岐阜県関市南春日町1-1
料金 参拝無料
お問い合わせ 春日神社 0575-22-0570
関連ホームページ https://www.seki-kasuga.com/
アクセス 高山本線「美濃太田駅」から長良川鉄道「刃物開館前駅」~徒歩5分

※掲載情報は2017年2月8日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


提供:関市観光協会

周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

古式日本刀鍛錬 研磨外装技術 一般公開

2022年1月2日、2月6日、3月6日、4月3日、5月1日、6月5日、7月3日、8月7日、9月4日、10月(未定)、11月6日、12月4日
岐阜県関市 関鍛冶伝承館

イベントグルメ・ショッピング

関市刃物まつり

2022年10月8日~9日
岐阜県関市 大垣共立銀行関支店駐車場、関市保健センター駐車場、関鍛冶伝承館、アピセ・関 ほか

イベントレジャー

名月と萩の夕べ

2022年9月10日
岐阜県関市 関市文化会館

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント