ここからが本文です。

神戸・有馬エリアのイベント情報

エリアトップへ戻る
イベントアート

特別展「もうひとつの顔 ロバート・キャパ セレクト展」

20世紀を代表する報道写真家のひとり、ロバート・キャパ(1913~1954年)の「もうひとつの顔」を物語る作品に焦点をあてた特別展が、神戸ファッション美術館で開催されます。スペイン内戦の結末を暗示するかのような《崩れ落ちる兵士》や、死線に身を晒し命懸けで撮影したノルマンディー上陸作戦の激戦を捉えたキャパの写真は、リアルタイムに映像が届けられることがなかった時代において、人々に衝撃を与え、今も戦争報道写真の傑作とされます。一方で、キャパは戦時下の市民の姿もカメラに多数おさめ、戦争が日常化した世界とそこに生きる人の姿を多面的に捉えました。同特別展では、東京富士美術館が誇るロバート・キャパ・コレクションの中から、溢れ出る感情とそれを捉えるキャパの眼を軸に選び出した約100点の作品展示により、キャパの「もうひとつの顔」である編集的視点が会場に再現されます。再び緊迫する世界情勢の最中、激動の世紀を駆け抜けたキャパの写真から溢れる鮮烈な感情と向き合うことのできる機会です。

開催日時
2022年9月10日~11月6日
10:00~18:00(入館は閉館30分前まで) ※休館日は毎週月曜(9月19日と10月10日は開館)、9月20日、10月11日
開催場所 神戸市 神戸ファッション美術館
料金 一般1000円、大学生・65歳以上500円(要証明書提示)、高校生以下・神戸市内在住の65歳以上は無料(要証明書提示)
主催 神戸ファッション美術館、神戸新聞社、毎日新聞社
お問い合わせ 神戸ファッション美術館 078-858-0050
関連ホームページ https://www.fashionmuseum.jp/
アクセス JR神戸線「住吉駅」から六甲ライナー「アイランドセンター駅」~徒歩3分

※掲載情報は2022年8月16日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


共和国派民兵の死(「崩れ落ちる兵士」)(1936年9月)東京富士美術館所蔵 The Robert Capa and Cornell Capa Archive


避難民移送センターにて(1939年1月)東京富士美術館所蔵 The Robert Capa and Cornell Capa Archive


ロバート・キャパ・ポートレート(1951年) ルース・オーキン撮影 東京富士美術館所蔵 The Robert Capa and Cornell Capa Archive

周辺地図

周辺情報

イベントグルメ・ショッピング

キッチンカーコレクション in サンシャインワーフ神戸 Autumn

2022年10月8日~10日
神戸市 サンシャインワーフ神戸

イベントアート

第19回神戸東灘アートマンス

2022年10月15日~11月23日
神戸市 白鶴美術館、世良美術館、小磯記念美術館、神戸ファッション美術館、神戸ゆかりの美術館

イベントグルメ・ショッピング

神戸ひがしなだスイーツめぐり

2022年10月15日~11月23日
神戸市 東灘区内参加スイーツ店

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン