ここからが本文です。

京都中心部エリアのイベント情報

エリアトップへ戻る
イベントアート

アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO

ポップ・アートの旗手として、アメリカの大量消費社会の光と影を描いたアンディ・ウォーホルの大回顧展が、京都市京セラ美術館で開催されます。アンディが1950年代に商業イラストレーターとして活躍した初期の作品から、1960年代に事故や死を描いた象徴的な「死と惨事」シリーズ、アンダーグラウンド映画やテレビ番組などの映像作品、セレブリティ(有名人)らの注文肖像画に加え、その名声を揺るぎないものとしつつ、カトリックの生い立ちにも触れた晩年の作品などが包括的に展示されます。門外不出の《三つのマリリン》、大型作品《最後の晩餐》ほか、京都でしか見ることのできない日本初公開作品100点以上を含む、総数約200点が一挙に通観できるまたとないチャンスです。

開催日時
2022年9月17日~2023年2月12日
10:00~18:00(入場は閉館30分前まで) ※休館日は毎週月曜(祝日の場合は開館)、12月28日~1月2日
開催場所 京都市 京都市京セラ美術館 新館「東山キューブ」
料金 一般2000円(土日祝2200円)、大学・高校生1400円、中学・小学生800円
主催 京都市、アンディ・ウォーホル美術館、ソニー・ミュージックエンタテインメント、MBSテレビ、産経新聞社、京都新聞、WOWOW、FM802/FM COCOLO
お問い合わせ 京都市京セラ美術館 075-771-4334
関連ホームページ https://www.andywarholkyoto.jp/
アクセス JR「京都駅」から地下鉄烏丸線経由地下鉄東西線「東山駅」~徒歩8分、またはJR「京都駅」から5・86系統の市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車

※掲載情報は2022年7月30日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


周辺地図

周辺情報

イベントアート

サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史

2022年10月7日~12月11日
京都市 京都市京セラ美術館 本館 北回廊2階

イベントアート

ボテロ展 ふくよかな魔法

2022年10月8日~12月11日
京都市 京都市京セラ美術館 本館北回廊1階

イベントアート

ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡-市民が創った珠玉のコレクション

2022年10月14日~2023年1月22日
京都市 京都国立近代美術館

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

  • 旅こよみ

    京都駅ビル情報

    京都駅ビル情報をのがさずゲット!

    毎月おすすめのイベントスケジュールをおとどけしています。 おトクな情報が満載です。

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン