ここからが本文です。

長崎・佐世保エリアのイベント情報

エリアトップへ戻る
イベントアート

長崎の美術7 池野清展

戦後の長崎で、詩情豊かな作品を描いた洋画家として知られる池野清(1913~1960年)の回顧展が、長崎県美術館で開催されます。同館は、開館以来、池野の調査研究を進めながら作品の収集を重ね、2013年と2016年に小規模な展示を行っており、同展覧会は今までの池野研究の成果として行われます。池野は戦後、原爆の後遺障害と闘いながら活動を続け、長崎の美術振興にも貢献しましたが、47歳で逝去しました。長崎市出身の作家である佐多稲子の長編小説「樹影」(講談社、1972年刊)のモデルとなったことでも知られます。池野の生涯や画業の全貌は、未だつまびらかでなく、今回は約30点の油彩やドローイングの展示により、池野の画業の一端を明らかにしようとする試みです。常設展示室第2室では、「長崎と独立美術協会の画家たち」が同時開催されます。

開催日時
2021年8月6日~11月7日
10:00~20:00(最終入場19:30) ※休館日は9月13日・27日、10月11日・25日
開催場所 長崎市 長崎県美術館 常設展示室第1室
料金 一般420円、大学生・70歳以上310円、小中高生210円(県内在住の小中学生は無料)
主催 長崎県、長崎県美術館
お問い合わせ 長崎県美術館 095-833-2110
関連ホームページ http://www.nagasaki-museum.jp/permanent/archives/684
アクセス JR「長崎駅」から路面電車「出島」~徒歩3分、またはJR「長崎駅」から徒歩15分もしくはバス(土日祝のみ)「長崎県美術館」下車

※掲載情報は2021年7月15日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


《鳩笛たち》1959年 長崎県美術館


《木立》1960年 長崎県美術館


《樹骨》1960年 長崎県美術館

周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

Glover Night 2021 Summer

2021年7月16日~10月9日
長崎市 グラバー園

イベントエンタメ

長崎郷土芸能大会<2021年は中止となりました>

<2021年は中止となりました>
長崎市 長崎市民会館 市民体育館

イベントグルメ・ショッピング

NAGASAKI護国神社の庭フェス

2021年9月11日~12日<11月6日~7日に延期となりました>
長崎市 長崎県護国神社

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
九州エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント