ここからが本文です。

イベント情報

エリアトップへ戻る
イベントアート

木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ

木彫り熊の作家、藤戸竹喜(ふじとたけき・1934~2018年)の作品を紹介する東京で初めてとなる展覧会が、東京ステーションギャラリーで開催されます。藤戸竹喜は、北海道で生まれ育ち、木彫り熊の職人だった父親の下で12歳の頃から熊彫りを始めました。やがて阿寒湖畔に移り住み、この地で才能を開花させて、数多くの木彫作品を生み出します。まるで生きているかのように躍動する熊や動物の作品や、アイヌ民族の先人たちの姿を等身大で彫った作品には、大胆さと繊細さ、力強さと優しさといった、相反するものが同居しており、見る者を深い感動に誘います。同展覧会では、初期から最晩年にいたる代表作80余点が公開され、不世出の木彫家、藤戸竹喜の全貌に迫ります。

開催日時
2021年7月17日~9月26日
10:00~18:00、金曜/~20:00(いずれも入館は閉館30分前まで) ※休館日は7月19日、8月10日・16日・23日、9月6日・13日
開催場所 東京都 東京ステーションギャラリー
料金 一般1200円、大高生1000円、中学生以下無料 ※入館券は日時指定の事前購入制、詳細はホームページでご確認ください。
主催 東京ステーションギャラリー(公益財団法人東日本鉄道文化財団)
お問い合わせ 東京ステーションギャラリー 03-3212-2485
関連ホームページ http://www.ejrcf.or.jp/gallery/
アクセス JR「東京駅」丸の内北口改札直結

※掲載情報は2021年6月9日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


周辺地図

周辺情報

イベントアート

東京ビエンナーレ2020/2021

2021年7月10日~9月5日
東京都 都心北東エリア(千代田区、中央区、文京区、台東区の4区にまたがるエリア) 各施設

イベントアート

イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜-モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン

2021年10月15日~2022年1月16日
東京都 三菱一号館美術館

イベントアート

三菱創業150周年記念 三菱の至宝展

2021年6月30日~9月12日
東京都 三菱一号館美術館

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント