ここからが本文です。

富山・高岡エリアのイベント情報

エリアトップへ戻る
イベントアート

生誕100年記念 日本画家・横山操展-その画業と知られざる顔-

昭和を代表する日本画家・横山操(1920~1973年)を紹介する展覧会「生誕100年記念 日本画家・横山操展-その画業と知られざる顔-」が、富山県水墨美術館で開催されています。日本画壇の風雲児として活躍した横山操は、戦後の日本画においてひときわ個性的な存在でした。洋画家を志し、後に日本画に転向した横山は、川端龍子・主宰の青龍社で日本画を学びました。第二次世界大戦中は、20代でソ連軍の捕虜となり、約10年間の抑留生活を余儀なくされました。戦後は、精力的に制作に打ち込み、次々と作品を発表しました。同展覧会では、代表作はもとより、青龍展初入選の《渡船場》や、戦後の青龍展での出品作に加え、これまで公開されることの少なかった小品や素描も展示され、豪放かつ繊細な画風で日本画界に新風を巻き起こした横山操の画業と知られざる一面が紹介されます。※期間中、展示替えあり

開催日時
前期:2020年9月18日~10月11日 後期:10月13日~11月3日
9:30~18:00(入室は17:30まで) ※休館日は毎週月曜(祝休日を除く)
開催場所 富山市 富山県水墨美術館
料金 一般900円、大学生450円
主催 富山県水墨美術館
お問い合わせ 富山県水墨美術館 076-431-3719
関連ホームページ http://www.pref.toyama.jp/branches/3044/3044.htm
アクセス JR「富山駅」から「大学前行」の富山地方鉄道「富山トヨペット本社前(五福末広町)」~徒歩10分、またはJR「富山駅」から「小杉・高岡方面行」の地鉄バス「五福末広町」~徒歩10分もしくは市内周遊ぐるっとBUS「水墨美術館」下車

※掲載情報は2020年9月26日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


デザイン:宮田裕美詠氏(ストライド)

周辺地図

周辺情報

イベントグルメ・ショッピング

富山縣護國神社 富山のみの市

毎月第1日曜(8月のみ第2日曜)
富山市 富山縣護國神社 境内

イベントレジャー

富山市民俗民芸村の紅葉

2020年10月下旬~11月中旬
富山市 富山市民俗民芸村

イベントカルチャー

とやまスノーピアード

2020年12月1日~2021年2月14日
富山市 城址大通りなど

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

  • 旅こよみ

    金沢・加賀・能登ぐるりんパス

    人情と旅情あふれる街で、贅沢な時にひたる旅へ。

    「JR往復」と「人気の観光施設」の入場券と「JR・周遊バス3日間乗り放題(自由周遊区間内)」がセットになったおトクなきっぷです。

  • 旅こよみ

    花嫁のれん

    北陸の和と美を堪能し、幸を楽しむ旅へ

    北陸の伝統工芸である輪島塗や加賀友禅をイメージした観光列車。 車内では、伝統工芸品の展示のほか北陸ならではの食の提供やパフォーマンスでおもてなしします。

  • 旅こよみ

    ベル・モンターニュ・エ・メール ~べるもんた~

    走るギャラリーに乗って、北陸の豊かな自然を楽しむ

    氷見線や城端線に広がる自然豊かな風情を楽しめるコンセプト列車。 その日の時間によって刻々と変わる、美しい車窓は、まさにアート。贅沢な旅の時間を演出します。

  • 旅こよみ

    Go To トラベル 地域共通クーポン限定!自由周遊きっぷ

    Go Toトラベルを利用のご旅行に!

    Go Toトラベル事業で配布される「地域共通クーポン(紙クーポンのみ※電子クーポン不可)」を利用いただく場合に限り発売するきっぷです。

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
北陸エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント