ここからが本文です。

イベント情報

エリアトップへ戻る
イベントアート

開館25周年記念企画展「宮島達男 クロニクル 1995-2020」

LED(発光ダイオード)のデジタル・カウンターを使用した作品で知られる、世界で活躍中の現代美術作家、宮島達男の大規模な個展が、開館25周年記念として千葉市美術館で開催されます。宮島は、1980年代から「それは変化し続ける」「それはあらゆるものと関係を結ぶ」「それは永遠に続く」の3つのコンセプトに基づき、これまで30か国250か所以上で作品を発表しました。同企画展では、「クロニクル(年代記)」をテーマに、1995年を起点とした時間と空間に深く関わる作品表現の本質に迫る展示となっています。宮島が提唱する「Art in You(アートインユー)=アートはあなたの中にある」を体感できる貴重な機会となっています。

開催日時
2020年9月19日~12月13日
10:00~18:00、金土曜/~20:00まで(いずれも入場は閉館30分前まで) ※休室日は10月5日・19日、11月2日・16日、12月7日
開催場所 千葉市 千葉市美術館
料金 一般1200円、大学生700円、高校生以下無料(金土曜の18:00以降は観覧料半額) ※10月18日は市民の日につき観覧無料
主催 千葉市美術館
お問い合わせ 千葉市美術館 043-221-2311
関連ホームページ https://www.ccma-net.jp/exhibitions/special/tatsuo-miyajima/
アクセス JR「千葉駅」東口7番乗場からバス「中央三丁目」~徒歩3分、またはJR「千葉駅」東口から徒歩15分、またはJR「千葉駅」から京成「千葉中央駅」東口~徒歩10分

※掲載情報は2020年8月20日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


宮島達男《Counter Skin on Faces》2019/2020年 Courtesy of Akio Nagasawa Gallery Photo by Siliang Ma


宮島達男《Innumerable Life/Buddha MMD-03》(部分) 2019年 Courtesy of SCAI THE BATHHOUSE Photo by Nobutada Omote


周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

千葉神社 初詣

2021年1月1日~<正月三が日を避けた分散参拝を呼びかけています>
千葉市 千葉神社

イベントカルチャー

千葉都心イルミネーション ルミラージュちば2020/2021

2020年12月14日~2021年2月3日
千葉市 中央公園、中央公園プロムナード(千葉駅前大通り)、通町公園

イベントレジャー

青葉の森公園の紅葉

2020年11月上旬~12月上旬
千葉市 青葉の森公園

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント