ここからが本文です。

イベント情報

エリアトップへ戻る
イベントアート

New Photographic Objects 写真と映像の物質性

写真や映像がもつ“物質性”をテーマに、企画展「New Photographic Objects 写真と映像の物質性」が、埼玉県立近代美術館で開催されます。デジタル技術が急速に発展し社会に浸透した現代において、写真や映像という表現形態を選び活動する、4人と1組のアーティストの作品が展示されます。数百枚の写真を積み重ねて切断した断面、くしゃくしゃに折りたたまれたプリントの物理的な襞(ひだ)など、彼らの作品にある特徴的な“物質性”は、それぞれのアーティストが用いるメディアの歴史や特性、機能に鋭く分け入り、それを更新するための新たな試みであるといえます。私たちをとりまく今日の視覚環境について再考し、写真や映像という表現形態の新たな可能性にせまります。

開催日時
2020年6月2日~9月6日
10:00~17:30 ※休館日は毎週月曜(8月10日は開館)、6月23日
開催場所 さいたま市 埼玉県立近代美術館
料金 一般1100円、大高生880円
主催 埼玉県立近代美術館、New Photographic Objects 展実行委員会
お問い合わせ 埼玉県立近代美術館 048-824-0111
関連ホームページ https://pref.spec.ed.jp/momas/
アクセス 京浜東北線「北浦和駅」西口から徒歩3分

※掲載情報は2020年6月3日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


横田大輔「Room.Pt.1」展示風景(Guardian Garden、2019年)


迫鉄平《2014年のドローイングブック》2018年、シングルチャンネル・ビデオ


牧野貴《Still in Cosmos II》(部分)2016年、プラチナ・プリント (c)Takashi Makino

周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

熱帯環境植物館のプルメリア

2020年6月上旬~9月中旬
東京都 板橋区立熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)

イベントアート

2020イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

2020年8月22日~9月27日
東京都 板橋区立美術館

イベントレジャー

朝霞市民まつり「彩夏祭」 打ち上げ花火<2020年は中止となりました>

<2020年は中止となりました>
埼玉県朝霞市 朝霞中央公園、青葉台公園および周辺

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント