ここからが本文です。

大阪中心部エリアのイベント情報

エリアトップへ戻る
イベントアート

ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道

19世紀末から20世紀初頭にかけて、ウィーンでは、独自の装飾的で煌びやかな文化が開花しました。画家、グスタフ・クリムト(1862~1918年)やエゴン・シーレ(1890~1918年)、建築家、オットー・ヴァーグナー(1841~1918年)、アドルフ・ロース(1870~1933年)などの芸術家たちが登場し、ウィーンの文化は黄金時代を迎えます。ウィーン・ミュージアム所蔵作品を中心とする約300点が展示され、東西ヨーロッパの間に位置し、伝統と革新とが交差する時代の、不安と葛藤、軋轢がうずまく中で生み出された、崇高な芸術の数々が紹介されます。

開催日時
2019年8月27日~12月8日
10:00~17:00(金土曜/~20:00、8月~9月金土曜/~21:00) ※入場は閉館の30分前まで。休館日は毎週月曜(9月16日、23日、10月14日、11月4日は開館し、翌日休館)
開催場所 大阪市 国立国際美術館
料金 一般1600円、大学生1200円、高校生800円
主催 国立国際美術館、ウィーン・ミュージアム、読売新聞社、読売テレビ
お問い合わせ 国立国際美術館 06-6447-4680 (代表)
関連ホームページ https://artexhibition.jp/wienmodern2019/
アクセス 大阪環状線「福島駅」・JR東西線「新福島駅」2番出口から南へ徒歩10分

※掲載情報は2019年5月9日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


グスタフ・クリムト≪エミーリエ・フレーゲの肖像≫1902年ウィーン・ミュージアム蔵(c)Wien Museum/Foto Peter Kainz


グスタフ・クリムト≪パラス・アテナ≫1898年ウィーン・ミュージアム蔵(c)Wien Museum/Foto Peter Kainz


エゴン・シーレ≪自画像≫1911年ウィーン・ミュージアム蔵(c)Wien Museum/Foto Peter Kainz

周辺地図

周辺情報

イベントアート

インポッシブル・アーキテクチャー もうひとつの建築史

2020年1月7日~3月15日
大阪市 国立国際美術館

イベントカルチャー

中之島ウエスト・冬ものがたり2019

2019年11月26日~12月25日
大阪市 中之島ウエストエリア一帯

イベントレジャー

中之島リバークルーズ

2019年1月4日~12月28日
大阪市 福島(ほたるまち)港発~堂島川~福島(ほたるまち)港着

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

  • 旅こよみ

    スーパー早特きっぷ

    お持ちのクレジットカードで購入OK!

    新大阪・新神戸と博多・熊本・鹿児島中央・長崎・佐世保・大分間が大変おトクなネット予約専用きっぷ。ご利用の14日前までのご購入で席数限定です。

  • 旅こよみ

    こだまスーパー早特きっぷ

    お持ちのクレジットカードで購入OK!

    14日前までのご購入で、新大阪・新神戸と小倉・博多間がとってもおトク!席数限定。駅やコンビニなどで現金払いOK!

  • 旅こよみ

    新幹線&やくもスーパー早特きっぷ

    お持ちのクレジットカードで購入OK!

    新大阪・新神戸と山陰間が大変おトクなネット予約専用きっぷ。ご利用の14日前までのご購入で席数限定です。

  • 旅こよみ

    北陸-関西はe5489がおトク!

    北陸~京都・大阪はe5489がおトク!

    お持ちのクレジットカードでの購入や、駅・コンビニでの現金支払いが可能なきっぷや、J-WESTカード会員ならさらにおトクなきっぷもございます。

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

京阪神の近くで、いい旅。電車&ウォーク

くろしおでおでかけしよう

京都市バス

マイフェバ関西