メインコンテンツにスキップ

www.jr-odekake.net JRおでかけネット

  1. トップページ
  2. 西Navi
  3. おでかけガイド
  4. 近畿エリア
  5. 2024年春季特別展「古代ガラス-輝く意匠と技法」

長浜・彦根・信楽エリアのイベント情報

エリアトップへ戻る
イベントアート

2024年春季特別展「古代ガラス-輝く意匠と技法」

MIHO MUSEUMには、奇跡的に今日まで伝わった、世界で唯一の古代エジプト等身大ガラス彫刻「ファラオ頭部(ツタンカーメン王の祖父アメンホテプ3世)」を含め、ガラスが宝石であった時代の貴重な作品が収蔵されています。同展覧会では、MIHO MUSEUMが所蔵する200点以上の古代ガラス作品が、23年ぶりに一挙公開されます。約2500年間ほぼ完品で伝えられた極めて稀少な「獅子頭形杯」をはじめ、古代地中海のコアガラス香油瓶やビーズの数々、繊細の極致であるモザイクガラス、色とりどりに銀化したローマンガラス、正倉院にも伝わったカットガラス、中国で瑠璃や玻璃と呼ばれた玉類などが公開されます。古代世界に広がる驚くべきガラスの美を堪能することができます。

開催日時
2024年3月3日~6月9日
10:00~17:00(入館は16:00まで) ※休館日は毎週月曜(月曜日が祝日の場合は翌平日)
開催場所 滋賀県甲賀市 MIHO MUSEUM
料金 一般1300円、高・大生1000円、中学生以下無料
主催 MIHO MUSEUM、京都新聞
お問い合わせ MIHO MUSEUM 0748-82-3411
関連ホームページ https://www.miho.jp/
アクセス 琵琶湖線「石山駅」から「MIHO MUSEUM行」の帝産バス約50分「終点」下車

※掲載情報は2024年3月5日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


碗 東地中海地域(前2-前1世紀)


ファラオ頭部 エジプト(前14世紀)


獅子頭形杯 アケメネス朝ペルシャ(前5-前4世紀)

周辺地図

周辺情報

イベントアート

特別展「リサ・ラーソン展 知られざる創造の世界-クラシックな名作とともに」

2024年3月2日~5月26日
滋賀県甲賀市 滋賀県立陶芸の森 陶芸館

イベントレジャー

しがらき火まつり 奉納花火

2024年7月20日
滋賀県甲賀市 信楽地域市民センター周辺

イベントグルメ・ショッピング

市場の朝市(大津市公設地方卸売市場)

原則1月~5月と9月~12月の毎月第4土曜(場合により異なる)
大津市 大津市公設地方卸売市場

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン

ページトップへ戻る