メインコンテンツにスキップ

www.jr-odekake.net JRおでかけネット

嵯峨野・嵐山エリアのイベント情報

エリアトップへ戻る
イベントアート

よきかな源氏物語

嵯峨嵐山は、平安時代中期に成立した最古の長編小説『源氏物語』にゆかりが深い、日本有数の観光地です。同館の周辺には、主人公・光源氏の側室だった明石の方と、二人の間に生まれた明石の姫君が居住したとされています。徒歩圏内には、光源氏のモデルになったとされる源融(みなもとのとおる)の山荘跡「清凉寺」、光源氏がお忍びで六条御息所を訪ねた「野宮神社」、光源氏が建てた御堂の北側にあったという「大覚寺」などが存在します。同展覧会では千年の時を超え、今もなお愛され続ける『源氏物語』を題材にした日本画が、各場面の解説や、個性あふれる登場人物たちの人物相関図とともに紹介されます。

開催日時
2024年1月18日~4月7日
10:00~17:00(最終入館は16:30まで)、2月17日は15:00で閉館 ※休館日は2月18日、3月5日
開催場所 京都市 嵯峨嵐山文華館
料金 一般・大学生1000円、高校生600円、小・中学生400円 福田美術館と二館共通/一般・大学生2300円、高校生1300円、小中学生750円
主催 嵯峨嵐山文華館
お問い合わせ 嵯峨嵐山文華館 075-882-1111
関連ホームページ https://www.samac.jp/exhibition/detail.php?id=30
アクセス 山陰本線「嵯峨嵐山駅」から徒歩14分

※掲載情報は2023年11月20日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

天龍寺塔頭 宝厳院 春の特別拝観

2024年3月16日~6月30日
京都市 宝厳院

イベントレジャー

天龍寺の桜

2024年3月下旬~4月中旬
京都市 天龍寺

イベントアート

進撃の巨匠 竹内栖鳳と弟子たち

2024年1月18日~4月7日
京都市 福田美術館

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
近畿エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

くろしおでおでかけしよう

サイクルトレイン

ページトップへ戻る