ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットレジャー

雲仙温泉

普賢岳の南西部、標高700mの高原に湧く雲仙温泉。大宝元年(701年)僧、行基によって発見された古湯で、承応2年(1653年)に加藤善佐衛門が湯壷(共同浴場)「延暦湯」を開き湯治場としての歴史が始まった。平成2年に噴火した普賢岳を含む雲仙岳は国立公園第1号であり、貴重な高山植物や野鳥が生息する自然の宝庫。明治時代にはオランダ人医師シーボルトやドイツ人学者ケンペルなどの紹介により外国人も多く訪れ、その美しさは広く海外にも紹介された。大型のホテルや旅館、数多くの共同浴場などを中心に、緑あふれる温泉街を形成している。見どころは温泉街裏手の「雲仙地獄」で、30ほどの間欠泉、噴気孔などがあり、地獄の名前どおり荒々しい噴煙をあげている。

住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
お問い合わせ 雲仙温泉観光協会 info@unzen.org 0957-73-3434
関連ホームページ http://unzen.org/hotspring/
アクセス 長崎本線「諫早駅」からバス約1時間20分「雲仙」(島鉄雲仙営業所前)下車
備考 泉質-硫黄泉/泉温-50~80度/効能-リウマチ、神経痛、皮膚病、糖尿病、婦人病

※掲載情報は2014年12月16日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

仁田峠展望所の紅葉

2018年10月下旬~11月上旬
長崎県雲仙市 仁田峠

イベントレジャー

雲仙岳の紅葉

2018年10月下旬~11月上旬
長崎県雲仙市 雲仙岳

イベントカルチャー

しまばら温泉不知火まつり

2018年10月13日~14日
長崎県島原市 島原文化会館 ほか

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
九州エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント