ここからが本文です。

博多エリアのイベント情報

エリアトップへ戻る
イベントアート

小惑星探査機「はやぶさ2」帰還カプセル特別公開

6年、約52億kmにわたる壮大な宇宙の旅を経て、小惑星リュウグウ由来のサンプルを地球へ届けた、小惑星探査機「はやぶさ2」の帰還カプセルが、5日間限定で福岡市科学館で無料公開されます。世界で唯一の帰還カプセルの実物が公開されるのは、北部九州・福岡では初となります。関連プログラムとして、5階基本展示室での「はやぶさ2」帰還カプセル付属品展示や、参加型プログラムのテーブルサイエンスが実施されるほか、6階ドームシアター(プラネタリウム)では、『はやぶさ2 太陽系の起源を探る大いなる冒険』の特別投映が開催されます。小惑星探査機「はやぶさ2」の帰還カプセル展示などを通して、宇宙や宇宙開発をより身近に感じることができます。※3階企画展示室での特別公開(無料)は、時間帯毎に1枠50組(1組2人まで)の観覧枠があり、ホームページより事前申し込み制(先着順)となります。詳細はホームページをご覧ください。

開催日時
2022年1月28日~2月1日
特別公開/時間帯毎に1枠50組(1組2人まで)の観覧枠あり、ホームページより事前申し込み制(先着順)。 プラネタリウム/1月26日~31日 13:15~、17:15~(各日2回投映)  2月1日13:15~、14:30~、16:00~、17:15~、18:30~(5回投映) ※詳細はホームページをご覧ください。
開催場所 福岡市 福岡市科学館
料金 特別公開/観覧無料(入館料不要) ※観覧はホームページより事前申込制  プラネタリウム/大人510円、高校生310円、小・中学生200円、未就学児無料 ※チケットは、当日9:30より3階総合案内チケットカウンターにて販売
主催 福岡市科学館
お問い合わせ 福岡市科学館 092-731-2525
関連ホームページ https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/sp_exhibition/2021/10/hayabusa2.html
アクセス JR「博多駅」からバス「六本松」すぐ

※掲載情報は2021年11月24日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


(c)池下章裕


(c)カンテレ


(c)カンテレ

周辺地図

周辺情報

イベントアート

田部光子展「希望を捨てるわけにはいかない」

2022年1月5日~3月21日
福岡市 福岡市美術館 2階近現代美術室A・B

イベントアート

ゴッホ展--「響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」

2021年12月23日~2022年2月13日
福岡市 福岡市美術館

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

  • 旅こよみ

    【おとなび会員限定】西日本グリーンきっぷ

    グリーン車で優雅なひとときを

    50歳以上の「おとなび会員」の方を対象に、JR西日本全線(新幹線・特急を含む)と智頭急行全線(特急を含む)、JR西日本宮島フェリーが乗り放題となるきっぷです。グリーン車指定席または普通車指定席が6回までご利用になれます。

  • 旅こよみ

    新幹線よかよかきっぷ

    GW・年末年始もご利用OK!

    土休日限定で、新幹線の普通車自由席を往復ご利用できる日帰りタイプのきっぷです。

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
九州エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント