ここからが本文です。

スポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

法多山尊永寺

遠州三山のひとつで、真言宗の古刹。神亀2年(725年)聖武天皇の勅命により、行基がこの地に正観世音菩薩を安置したのが始まりと伝わり、本尊正観世音菩薩は浅草観音とともに厄除観音として広く知られている。国指定重要文化財である仁王門、金銅五種鈴、国記録選択無形民俗文化財の田遊祭などがある。境内の300本余りの桜と、毎年7月9日~10日の万灯祭が有名。境内で売られる厄除だんごは名物となっている。

拝観時間 8:30~16:30
住所 静岡県袋井市豊沢2777
お休み 無休
料金 無料
お問い合わせ 法多山尊永寺 soneiji@hattasan.or.jp 0538-43-3601
関連ホームページ http://www.hattasan.or.jp/
アクセス 東海道本線「袋井駅」から「法多山行」の遠鉄バス約15分「法多山」~徒歩20分

※掲載情報は2018年10月20日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

法多山尊永寺の桜

2019年3月下旬~4月上旬
静岡県袋井市 法多山尊永寺

イベントレジャー

掛川城の桜

2019年3月下旬~4月上旬
静岡県掛川市 掛川城

イベントカルチャー

遠州横須賀三熊野神社大祭

2019年4月5日~7日
静岡県掛川市 三熊野神社、横須賀地区

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント