ここからが本文です。

高松・琴平エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットカルチャー

八栗寺

四国霊場第85番札所。天長6年(829年)、弘法大師空海の開基。本尊は聖観世音菩薩。空海が山で修行した際、5本の剣が天降り、それを山の中嶽に埋めて鎮護としたので、五剣山と名づけられた。山頂から八ヶ国を望むことができ、八国寺と呼ばれていたが、入唐求法の効果を占うために植えられた八つの焼き栗が帰朝後ことごとく成長し、繁茂していたので、八栗寺と名を改めたという。境内には「聖天さま」が祀られ、商売繁盛、良縁祈願、学業成就などの御利益を求めて多くの初詣客が訪れる。八栗寺の鐘は、江戸時代のものは供出されたが、戦後再び作られ、歌人であり能書家の會津八一の銘文と平和の祈りを込めた平仮名の歌が刻まれている。戦後70年となる2015年、高校の書道の教科書に掲載された。

開門時間 境内自由
住所 香川県高松市牟礼町大字牟礼3416
料金 無料
お問い合わせ 八栗寺 087-845-9603
関連ホームページ http://yakuriji.jp
アクセス 高徳線「八栗口駅」から高松琴平電気鉄道「八栗駅」~徒歩20分~八栗ケーブル「登山口駅」~「山上駅」~徒歩5分

※掲載情報は2018年10月31日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントカルチャー

八栗寺 除夜の鐘

2018年12月31日
香川県高松市 八栗寺

イベントカルチャー

八栗寺 初詣

2019年1月1日~3日
香川県高松市 八栗寺

イベントレジャー

四国村の紅葉

2018年11月下旬~12月中旬
高松市 四国村

ラップエンド

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
四国エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

マイフェバせとうち