ここからが本文です。

富山・高岡エリアのスポット情報

エリアトップへ戻る
スポットアート

富山県美術館

“アートとデザインをつなぐ”をコンセプトの一つとする、「見る、創る、学ぶ」の体験ができる美術館。ピカソやミロなど20世紀美術やポスター、椅子などのデザインコレクション、ワークショップや作家の公開制作を行うアトリエ、キッズルーム、TADギャラリー、ミュージアムショップ、カフェなどがある。高さ11mの吹抜け空間「ホワイエ」からは、立山連峰などダイナミックな景色が一望できる。屋上には、グラフィックデザイナーの佐藤卓氏がデザインした遊具が揃う。富岩運河環水公園から美術館までの川沿いの「プロムナード」には、千年の桜並木や手作りのクラフトやアート作品を自由に発表できる「アートワゴン(屋台)」などを設け、散歩コースとしても楽しめる。

開館時間 9:30~18:00(入館は17:30まで) ※オノマトペの屋上/8:00~22:00(入館は21:30まで)
住所 富山県富山市木場町3-20
お休み 美術館/毎週水曜(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始 オノマトペの屋上/12月1日~3月15日 ※メンテナンスや展示替えなどで臨時休館する場合あり、季節やイベントなどに応じて臨時開館・延長開館する場合あり
料金 有料
お問い合わせ 富山県美術館 076-431-2711
関連ホームページ http://tad-toyama.jp/
アクセス JR「富山駅」南口から徒歩20分もしくは7番のりば「富山赤十字病院 富山県美術館経由」のバス「富山県美術館」下車

※掲載情報は2018年3月28日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


(c)富山県美術館

周辺地図

周辺情報

イベントアート

高野山金剛峯寺 襖絵完成記念 千住博展

2018年6月9日~7月29日
富山市 富山県美術館

イベントレジャー

環水公園夏まつり2018

2018年8月15日
富山市 富岩運河環水公園

イベントカルチャー

富山まつり

2018年8月4日~5日
富山市 城址公園、城址大通り周辺

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

  • 旅こよみ

    北陸乗り放題きっぷ

    福井、石川、富山の北陸3県めぐりに便利なきっぷ

    特急「サンダーバード」往復普通車指定席またはグリーン車指定席と、北陸フリーエリア内のJR線(北陸新幹線<はくたか・つるぎ>・特急・普通列車)やIRいしかわ鉄道線、あいの風とやま鉄道線の普通車自由席3日間乗り放題がセットになったおトクなきっぷです。

  • 旅こよみ

    金沢・加賀・能登ぐるりんパス

    人情と旅情あふれる街で、贅沢な時にひたる旅へ。

    「JR往復」と「人気の観光施設」の入場券と「JR・周遊バス 乗り放題(自由周遊区間内)」がセットになったおトクなきっぷです。

  • 旅こよみ

    花嫁のれん

    北陸の和と美を堪能し、幸を楽しむ旅へ

    北陸の伝統工芸である輪島塗や加賀友禅をイメージした観光列車。 車内では、伝統工芸品の展示のほか北陸ならではの食の提供やパフォーマンスでおもてなしします。

  • 旅こよみ

    ベル・モンターニュ・エ・メール ~べるもんた~

    走るギャラリーに乗って、北陸の豊かな自然を楽しむ

    氷見線や城端線に広がる自然豊かな風情を楽しめるコンセプト列車。 その日の時間によって刻々と変わる、美しい車窓は、まさにアート。贅沢な旅の時間を演出します。

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
北陸エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント