ここからが本文です。

立山・黒部エリアのイベント情報

エリアトップへ戻る
イベントレジャー

第25回立山・雪の大谷ウォーク

大迫力の雪壁が楽しめる雪の大谷ウォークでは、普段は歩けない高原バス道路の片側一車線が歩行者用に開放され、高さ20mに迫る雪壁を間近に感じることができます。2018年は開催25周年を記念し、1stステージ(4月15日~5月6日)と2ndステージ(5月7日~6月22日)の二部に分けて催されます。期間中は、ナチュラリストによる雪の大谷解説(4月15日~30日と6月1日~22日、9:30~14:00)をはじめ、雪原散策と立山連峰の眺めを楽しむパノラマロード(4月15日~5月6日)が行われます。アルプス広場には、雪の迷路(5月9日~15日)、雪の滑り台(5月18日~29日と6月1日~22日)が登場します。

開催日時

2018年4月15日~6月22日
開場(中央広場)/8:45~、ウォーキングゾーン/9:30~15:15 ※入場は15:00まで
開催場所 富山県立山町 立山黒部アルペンルート内 室堂(雪の大谷)
料金 参加無料 ※会場までの運賃が別途必要/立山駅~室堂(往復)4310円、扇沢駅~室堂(往復)9050円
主催 雪の大谷ウォーク実行委員会
お問い合わせ 立山黒部貫光株式会社WEB・PRセンター 076-431-3331
関連ホームページ http://www.alpen-route.com/
アクセス JR「富山駅」から富山地方鉄道「電鉄富山駅」~「立山駅」~ケーブルカー「美女平」~高原バス「室堂」下車

※掲載情報は2018年1月26日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


(c)立山黒部貫光株式会社


(c)立山黒部貫光株式会社


(c)立山黒部貫光株式会社

周辺地図

周辺情報

イベントレジャー

たてやまドンドン祭りin吉峰

2018年8月18日
富山県立山町 グリーンパーク吉峰

イベントレジャー

白馬Alps花三昧

2018年7月1日~8月31日
長野県白馬村、小谷村 花の見どころ各会場

イベントレジャー

白馬五竜ナイトゴンドラ

2018年7月14日~8月26日の土日祝、8月13日~15日、9月1日~10月6日の土曜、9月16日・23日、10月7日
長野県白馬村 白馬五竜高山植物園

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

  • 旅こよみ

    北陸乗り放題きっぷ

    福井、石川、富山の北陸3県めぐりに便利なきっぷ

    特急「サンダーバード」往復普通車指定席またはグリーン車指定席と、北陸フリーエリア内のJR線(北陸新幹線<はくたか・つるぎ>・特急・普通列車)やIRいしかわ鉄道線、あいの風とやま鉄道線の普通車自由席3日間乗り放題がセットになったおトクなきっぷです。

  • 旅こよみ

    金沢・加賀・能登ぐるりんパス

    人情と旅情あふれる街で、贅沢な時にひたる旅へ。

    「JR往復」と「人気の観光施設」の入場券と「JR・周遊バス 乗り放題(自由周遊区間内)」がセットになったおトクなきっぷです。

  • 旅こよみ

    花嫁のれん

    北陸の和と美を堪能し、幸を楽しむ旅へ

    北陸の伝統工芸である輪島塗や加賀友禅をイメージした観光列車。 車内では、伝統工芸品の展示のほか北陸ならではの食の提供やパフォーマンスでおもてなしします。

  • 旅こよみ

    ベル・モンターニュ・エ・メール ~べるもんた~

    走るギャラリーに乗って、北陸の豊かな自然を楽しむ

    氷見線や城端線に広がる自然豊かな風情を楽しめるコンセプト列車。 その日の時間によって刻々と変わる、美しい車窓は、まさにアート。贅沢な旅の時間を演出します。

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
北陸エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント