ここからが本文です。

東京エリアのイベント情報

エリアトップへ戻る
イベントアート

没後40年 熊谷守一 生きるよろこび

画家、熊谷守一(1880~1977年)の没後40年を記念し、大回顧展「没後40年 熊谷守一 生きるよろこび」が、東京国立近代美術館で開催中です。花や虫、鳥など身近なものを題材とし、明るい色彩と単純化された形で描かれた作品は、一見ユーモラスで容易く描かれたようにも見えますが、実は鋭い観察眼と考え抜かれた制作手法によって描かれています。《雨滴》《猫》などの代表作をはじめとした200点以上の作品が一堂に会し、長きにわたるその画業が紹介されます。

開催日時

2017年12月1日~2018年3月21日
10:00~17:00、金土曜/~20:00 ※いずれも入館は閉館の30分前まで ※休館日は毎週月曜(ただし2月12日は開館)、2月13日 ※水墨、書、スケッチは会期中に展示替えがあります。
開催場所 東京都 東京国立近代美術館 1階企画展ギャラリー
料金 一般1400円、大学・専門学校生900円、高校生400円、中学生以下無料
主催 東京国立近代美術館、日本経済新聞社、テレビ東京
お問い合わせ ハローダイヤル 03-5777-8600
関連ホームページ http://kumagai2017.exhn.jp/
アクセス JR「東京駅」から地下鉄「大手町駅」~地下鉄東西線「竹橋駅」1b出口~徒歩3分

※掲載情報は2018年1月11日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ


熊谷守一《猫》1965年 愛知県美術館 木村定三コレクション


熊谷守一《稚魚》1958年 天童市美術館


熊谷守一《朝の日輪》1955年 愛知県美術館 木村定三コレクション

周辺地図

周辺情報

イベントアート

所蔵作品展「MOMATコレクション」

2017年11月14日~2018年5月27日
東京都 東京国立近代美術館 本館4-2階

イベントアート

所蔵作品展 日本の工芸-自然を愛でる-

2017年12月1日~2018年2月18日
東京都 東京国立近代美術館工芸館

イベントカルチャー

ジェイシティ東京 イルミネーション

2017年11月17日~2018年2月14日
東京都 ジェイシティ東京(神保町三井ビルディング、東京パークタワー、神保町101ビル)

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

  • 旅こよみ

    おとなびパス

    満50歳以上のおとなび会員様限定

    JR西日本全線、智頭急行線全線・JR西日本宮島フェリーが乗り放題となるおトクなきっぷです。

  • 旅こよみ

    パーク&ライド(岡山・福山エリア)

    駅までマイカー、駅から新幹線

    岡山・福山エリアから「東京・品川・新横浜まで」の新幹線往復利用で駅駐車場が最大3日間・岡山駅西口パーキングが最大72時間無料でご利用いただけます。

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
東京・中部エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント