ここからが本文です。

上越・妙高高原エリアのイベント情報

エリアトップへ戻る
イベントカルチャー

灯(ともしび)の回廊

上越市内の東頸地区を中心に、総延長60kmに約10万本のキャンドルの灯りがともる「灯(ともしび)の回廊」が開催されます。安塚区一帯の「安塚キャンドルロード」では、たくさんの雪像とキャンドルの灯りが来場者を迎えます。大島区の「大島雪ほたるロード」では、沿道の雪壁と雪原に“雪ほたる”のやさしい光が灯されます。浦川原区の「うらがわら雪あかりフェスタ」では、灯りの照らされたかまくらやキャンドルが設置されます。牧区の「まき深山(みやま)のともしび」では、かやぶき屋根のライトアップやおもてなしを提供する雪茶屋が登場します。高士地区の「高士ルミネ」では、岩の原葡萄園の周辺で雪行燈と竹灯籠が温もり空間を作ります。名立区の「不動ミニキャンドルロード」では、不動地域の沿道に約2000本のキャンドルが灯ります。

開催日時

2018年2月24日
開催場所 新潟県上越市 安塚区一帯、大島区一帯、浦川原区一帯、牧区一帯、岩の原葡萄園、高士地区多目的研修センター、名立区不動地域
主催 上越市、安塚キャンドルロード実行委員会、大島雪ほたるロード実行委員会、うらがわら雪あかりフェスタ実行委員会、牧まちづくり実行委員会、高士地区雪まつり実行委員会、不動森あげ米かい
お問い合わせ 「安塚キャンドルロード」NPO雪のふるさと安塚 025-592-3880、「大島雪ほたるロード」大島まちづくり振興会 025-594-3122、「うらがわら雪あかりフェスタ」うらがわら雪あかりフェスタ実行委員会 025-599-2302、「まき深山のともしび」牧まちづくり実行委員会 025-533-5151、「高士ルミネ」高士地区雪まつり実行委員会 090-8596-8804、「不動ミニキャンドルロード」不動森あげ米かい事務局 025-538-2432
関連ホームページ http://joetsukankonavi.jp/tomoshibi/
アクセス 信越本線「直江津駅」から北越急行「虫川大杉駅」下車ほか

※掲載情報は2017年12月1日現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

掲載内容についてのお問い合わせ




周辺地図

周辺情報

イベントグルメ・ショッピング

上越の朝市 一の日市

毎月1日、11日、21日、および12月30日(1月1日と6月21日を除く)
新潟県上越市 柿崎区第3区・第4区

イベントレジャー

高田城百万人観桜会

2018年4月6日~22日
新潟県上越市 高田公園

イベントグルメ・ショッピング

上越の朝市 三・八の市

毎月3日、8日、13日、18日、23日、28日
新潟県上越市 中央2丁目・3丁目

ラップエンド

おすすめパンフレット情報

  • 旅こよみ

    北陸乗り放題きっぷ

    福井、石川、富山の北陸3県めぐりに便利なきっぷ

    特急「サンダーバード」往復普通車指定席またはグリーン車指定席と、北陸フリーエリア内のJR線(北陸新幹線<はくたか・つるぎ>・特急・普通列車)やIRいしかわ鉄道線、あいの風とやま鉄道線の普通車自由席3日間乗り放題がセットになった便利なきっぷです。

  • 旅こよみ

    金沢・加賀・能登ぐるりんパス

    人情と旅情あふれる街で、贅沢な時にひたる旅へ。

    「JR往復」と「人気の観光施設」の入場券と「JR・周遊バス 乗り放題(自由周遊区間内)」がセットになったおトクなきっぷです。

  • 旅こよみ

    花嫁のれん

    北陸の和と美を堪能し、幸を楽しむ旅へ

    北陸の伝統工芸である輪島塗や加賀友禅をイメージした観光列車。 車内では、伝統工芸品の展示のほか北陸ならではの食の提供やパフォーマンスでおもてなしします。

  • 旅こよみ

    ベル・モンターニュ・エ・メール ~べるもんた~

    走るギャラリーに乗って、北陸の豊かな自然を楽しむ

    氷見線や城端線に広がる自然豊かな風情を楽しめるコンセプト列車。 その日の時間によって刻々と変わる、美しい車窓は、まさにアート。贅沢な旅の時間を演出します。

おでかけ情報

BestReserve

おでかけにおすすめのきっぷ

西日本の観光情報をご紹介!

おでかけガイド

  • 近畿エリア
  • 中国エリア
  • 北陸エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 東京・中部エリア
北陸エリア(観光スポット・イベント情報)

エリアトップへ戻る

今月開催のイベント

マイフェバ北陸